メディカルデスク(旅行透析予約 )

日本語で海外透析治療を受ける - メディカルデスク –

バリ島透析

海外透析

海外旅行透析予約代行

海外旅行透析予約代行

メディカルデスクで、バリ島の海外旅行透析予約ができます。

海外透析
トラベルデスク電話番号海外透析予約

インドネシア・バリ島の透析予約手続きと透析費用について

日本人にも大人気の南国リゾート、バリ島には、毎年世界中から多くの観光客が訪れます。
そのバリ島の中で、ローカルエリアの中心地と呼ばれ、地元の人向けのマーケットやショッピングモール、数えきれないほどの食堂があり、リゾートとしてではなく、バリの魅力や東南アジアの雑沓を感じることができるのがこのバリのデンパサールです。
デンバサール国際空港があり、バリ島の玄関口でもあるデンバサールは、まだあまり観光地化されていないため穴場のスポットも多くあります。
観光地ではない、だけど活気あるバリの暮らしを少し覗いてみるならデンバサールです。
ヌサドウァを中心に旅行者透析が受けられる病院があります。
もちろんバリの透析センターは、日本語が通じる総合病院にご案内いたします。
通常は、日本人看護師のいる「バリ島BIMC病院」にご案内いたします。
BIMCには、日本人看護師さんが2名在籍しています。
そのため、安心の日本語で透析を受けていただけます。
BIMCには、ヌサドゥアとクタに病院があります。
旅行者透析は、ヌサドゥアのBIMC病院になります。
バリのお泊まりのホテルからの送迎も市内であれば、無料で対応いたします。
お申し込み時に「無料送迎」のご希望とお泊まりのホテルをお知らせください。

インドネシア・バリ島

バリ島・BIMC病院(ヌサドゥア)BIMC Hospital Nusa Dua

インドネシア:バリ島の人工透析治療です

バリ島BIMC病院(ヌサドゥア)BIMC Hospital Nusa Dua

(ヌサドゥア市内ホテルから無料送迎あり)

  • 【診療科目】人工透析
  • 【住所】Kawasan BTDC Blok D, Nusa Dua 80363, Bali
  • 【診療日】月曜から土曜
  • 【治療時間】4時間から5時間
  • 【休日】日曜・祝日
  • 【送迎】ヌサドゥア市内ホテルから無料送迎あり

[地図]

バリの透析予約料金は、下記の通りです。

費目
金額
説明
単位
通信事務費
26,500円
予約基本代金
透析予約1旅行先に付
提出データ翻訳支援費
6,600円
提出データの英訳が必要な先
提出施設毎に必要です。
バリでの送迎は、通常対応いたしておりませんが、BIMC病院が市内からのみ無料送迎しています。
また、ご希望により有料になりますが、市外からもBIMC病院の車による送迎を受けることができます。ご検討してください。
弊社は、医療施設の予約代行を各国在住の透析コーディネータと行っています。
旅行会社がツアーと合わせてされているオプショナルツアーの予約とは基本的に異なります。
パッケージツアー及び旅行業務そのものにつきましては、お取り扱いをしていませんのでご自身で別に確保をお願いいたします。
バリへの海外旅行が決まりましたら、先ずは、ご相談ください。
バリの透析受診日を確保いたします。
お待ちいたしております。

海外透析
トラベルデスク電話番号海外透析予約
「バリの海外旅行透析を安心の日本語でサポートします。」メディカルデスク(MedicalDesk)

投稿日:2018年6月8日 更新日:

執筆者: